たるみ治療(医療ハイフ)

ABOUT

医療ハイフとは

医療ハイフは、切らずに行えるリフトアップ治療です。 超音波を用いた医療機器を肌に照射し、超音波のエネルギーによって肌に熱を与えて引き締めていきます。 ハイフを照射した部位は、熱ダメージが加わることでコラーゲンが縮みますが、これを回復させていく過程で、新しいコラーゲンが生み出されるため、肌のハリや弾力が高まりたるみも改善されていきます。 医療ハイフは、肌の土台SMAS層(表在性筋膜)から引き上げることができるため、切開によるリフトアップ施術と同じような引き上げ効果を得られる施術です。

RESULT

医療ハイフの効果

医療ハイフの効果は、即時効果と二次的効果があります。 即時効果は、肌の引き上げ、リフトアップ効果です。 二次的効果は、コラーゲンの生成が促進されることによるもので、肌にハリや艶が出る、毛穴が目立ちにくくなるなどがあげられます。 医療ハイフには、脂肪溶解作用もあることから、フェイスラインへの照射で二重あごの改善や小顔効果も得られます。

MERITS DEMERITS

医療ハイフのメリットやデメリットについて

医療ハイフのメリット

医療ハイフのメリットは、ダウンタイム無しで受けることができる施術という点です。 照射後に赤みや腫れが出ることは少なく、気軽に受けることができます。 1回の照射で変化を実感しやすく、効果は半年ほど持続するため、頻繁にクリニックに通うことが難しい方にも適した施術です。

医療ハイフのデメリット

医療ハイフのデメリットは、骨の部位に照射する際はやや痛みがあること、効果を持続させていくためには継続治療が必要であることがあげられます。 医療ハイフは麻酔無しで受けることができる施術ですが、骨に近い部位は響くような感じがしてしまう方も多いです。
また、半永久的に効果が持続する施術ではないため、効果を持続させたい場合は継続して施術を受けなければいけません。

PRICE

料金

医療ハイフ

HIFU 全顔シングル照射 通常価格
99,000
モニター価格
66,000
HIFU 全顔ダブル照射 通常価格
154,000
モニター価格
99,000
サーマクール400shot + HIFU全顔ダブル照射 通常価格
264,000
モニター価格
220,000
サーマクール600shot + HIFU全顔ダブル照射 通常価格
319,000
モニター価格
275,000
笑気麻酔 通常価格
7,700
CASE

たるみ治療(医療ハイフ)の症例写真

SCHEDULE

スケジュール

3月/ 2024× = 休診日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10 11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24 25
26
27
28
29
30
31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話をかける
電話をかける
092-791-5973 電話受付時間:9:00〜18:00